幸アニマルサポート

「ゆきアニマルサポート」は、殺処分ゼロを目標に、主に、飼い主のいない猫の不妊手術に力を入れています。救済活動に伴い病気や怪我の後遺症で外では暮らせない保護ねこたち100匹以上を保護し、医療を施し毎日のお世話をしています。野良ねこたちの不幸を無くせますように、できます範囲でのご協力をお願い申しあげます。     〈寄付口座〉横浜銀行 大島支店 6131288 ユキアニマルサポート (大変申し訳ございませんが、活動には限界があり、猫の引取はいたしておりません。) ※無断転載お断り致します。

2021年10月


10月30日、11月3日
13時半〜16時、ぷち里親会開催します。


子猫ちゃん〜成猫まで
総勢30匹の
猫さん、たくさんいます。
DMにてご連絡ください


※譲渡には諸条件がございます
21-10-29-07-49-34-675_deco
21-10-29-07-45-31-142_deco
DSC_1220
CENTER_0001_BURST20211020124114063_COVER
HORIZON_0001_BURST20211020124040312_COVER
DSC_0972
HORIZON_0002_BURST20211002191455519
DSC_1071
DSC_1075




♡沢山の保護猫・野良猫たちのために、フード等のご支援を賜れましたら幸いです。
Amazon欲しいものリスト

。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆

♡野良猫さんの医療費や不妊手術費用に、ご協力をお願い申しあげます。 
〈寄付口座〉
横浜銀行 大島支店 6131288
ユキアニマルサポート

〈イイコちゃん基金〉
♡高額治療が必要な保護猫たちに、ご協力をお願い申しあげます。  
〈寄付口座〉
横浜銀行 大島支店 6131288
ユキアニマルサポート
お振込名に『イイコ』と追記お願い致します。


♡paypay送金『yuki_2220』
paypayも宜しくお願いいたします☆

。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆

幸アニマルサポート|Instagram
幸アニマルサポート | Facebook

。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆


てんかん
保護No,115  イイコちゃん


先週の土曜日の朝はじめての発作が起きました。その後、数回を繰り返し、緊急入院させていただきました。私自身300匹以上の保護猫と過ごしてきましたが、子猫の『てんかん症状』は初めてで、びっくりしました。イイコちゃんは、今まで順調だっただけに私もパニックになってしまいました…。数日の入院を経て、今は発作も落ち着き、幸アニの手厚い預かりさん宅で過ごしています。
DSC_1213
HORIZON_0002_BURST20211025185600630
DSC_1203




保護活動は本当に日々色々なことがおきます。イイコちゃん、また抱っこしにいくからね!
頑張ってね♥


。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆

♡野良猫さんの医療費や不妊手術費用に、ご協力をお願い申しあげます。 
〈寄付口座〉
横浜銀行 大島支店 6131288
ユキアニマルサポート

〈イイコちゃん基金〉
♡高額治療が必要な保護猫たちに、ご協力をお願い申しあげます。  
〈寄付口座〉
横浜銀行 大島支店 6131288
ユキアニマルサポート
お振込名に『イイコ』と追記お願い致します。


♡paypay送金『yuki_2220』
paypayも宜しくお願いいたします☆

。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆

幸アニマルサポート|Instagram
幸アニマルサポート | Facebook

。・:*:・°★。・:*:・°☆。・:*:・°★。・:*:・°☆

21-10-11-10-45-43-538_deco

どんなに忙しくても、毎週1回、TNR動物福祉病院のご協力と、市内でも遠方から通ってくださるボランティア仲間さんのフォローをいただき、川崎区のTNR活動をすすめています。月に20〜30匹、飼い主不在のストリート猫たち、不妊手術をしたいがすすめ方がわからない方、公園の猫たち、様々な内容ですが、数年間の継続で着実に成果があがっています。

そして、今回も7匹のTNRを行った餌場にバイオトイレの設置を行いました。1匹のサビ猫からあっという間に7匹に増えたそうです。近隣との野良猫問題のほとんどが糞尿です。TNR(不妊手術)を施せば、約2〜3年の間に個体数はゆるやかに減少します。スプレー等のマーキング行為も減ります。そして糞尿被害を減らすためには、トイレを設置をお願いしています。プランターのトイレが設置しているということは、地域猫活動をした証にもなります。

猫たちは、「ふあふあの土」を好みます。バイオトイレはバクテリアが糞尿を分解するため、半永久的にお手入れが不要です。分解するための、撹拌は猫たちの砂を掘る習性を利用します。

私の活動の目的は、不妊手術でも保護でもありません。

『不幸な命を増やさないこと』、

猫が、好きな人も嫌いな人も
『猫たちと共生できる世の中』
にすること。

日本、また世界から
『殺処分を0にすること』

その経過に、不妊手術と保護が付帯していると考えています。



先日、川崎区F公園の会合で、使用した資料です。

21-10-11-11-27-41-395_deco
ソウル、オリンピック公園で野良猫問題解決のために給餌所を作った様子です。
餌の時間や場所を決め、清潔を保ちルールを守る。それは、猫たちを守ることに繋がります。
また、東京五輪でも、早急な不妊手術と、給餌場所を設けて管理することに声があがりました。


『排除』すると考える時代はもう終わりにしませんか?
だって、そこに命があるのだから…そして、誰もができることです。
この活動が、より多くの方々に知ってもらえますように。

21-10-11-11-43-54-430_deco

We need your cooperation!

Animal cruelty and power harassment at JFE, one of Japan's leading companies 

Save the cats from hell!




There are between 200 to 1,000 cats on the premises of JFE Steel Corporation, a subsidiary of the world-famous giant JFE Holdings, Inc.

The number of cats continues to increase because the company does not sterilize them.

There are reports that the company has killed them by drowning them into the sea and trampling their kittens to death.

Many cats have died being hit by cars. There are many cats that need medical treatment.

Moreover, the company has a strict feeding ban. The cats will starve to death if they are not fed here.

The company monitors people with surveillance cameras, and if they find anyone feeding the cats, they either fire them or ban them.
Courageous people are protecting the cats even though they are threatened by the company, but it is hopeless.

There have been years of animal abuse and power harassment at JEF Steel.

The cats are desperately trying to survive in this hell.


It is important "to start sterilizing the cats immediately," "to ensure orderly feeding and watering of the cats," and "to stop the power harassment of the employees and contractors who take care of the cats.

We need to save the cats as soon as possible.

Please send your comments to the CEO of JFE Holdings, Inc. (parent company of JFE Steel) to help save the cats from hell.



Please send your comments to JFE here.
Email https://wjeb.f.msgs.jp/webapp/form/20536_wjeb_24/index.do
(1) Please select CSR as the inquiry type.
(2) If you are an individual, please write "individual" in the columns "会社名・学校・団体名" and "所属・部署名.
Phone: 03-3597-4321
Mailing address: 28F Hibiya Kokusai Building, 2-2-3 Uchisaiwaicho, Chiyoda-ku, Tokyo 100-0011, Japan

Translated with www.DeepL.com/Translator (free version)



IMG_1024_202109181239595cbs_2021100117325285f.jpgIMG_5686s_20211001173253893.jpg
20210529_170639s_202110011732551f9.jpg20210529_064717_HDRs_2021100117325681b.jpg



ご協力ください!
日本を代表する企業JFEの動物虐待とパワーハラスメント 
猫達を地獄から救って!

世界的にも有名な大企業、JFEホールデイングス(JFE Holdings, Inc.)の子会社JFEスチール東日本製鉄所(JFE Steel Corporation)構内には200匹~1000匹の猫達がいます。
不妊手術をされることもなく猫は増え続けています。
海に沈めて殺したり子猫を踏み殺したという情報すらあります。
車に轢かれて多くの猫が死んでいます。治療が必要な猫達もたくさんいます。
JFEは厳しい餌やり禁止をしていますが、人工島なので、猫達はここで餌をもらわなければ餓死してしまいます。
JFEは監視カメラで人々を監視し、給餌を見つけたら退職や出入り禁止にすると言っています。
勇気ある従業員や出入り業者の人々が、JFEに脅かされながらも猫達を守っていますが、もう限界です。
JEFでは動物虐待、パワーハラスメントといえる状況が長年続いています。
その様な中、猫達は地獄で必死で生き延びようとしています。

「すぐに不妊手術をはじめること」、「猫達に秩序ある給餌給水を保証すること」、「猫の世話をしている社員や出入り業者へのパワーハラスメントをやめること」が大事だと考えます。
一日も早く、猫達を助けてあげたいのです。
猫達を地獄から救うために、ご意見をJFEホールデイングス株式会社(JFEスチールの親会社)CEOあてに寄せてくだされば幸いです。


JFEへのご意見はこちらにお願いいたします。
メール https://wjeb.f.msgs.jp/webapp/form/20536_wjeb_24/index.do
① 問合せ種別は、CSRについてを選択してください。
②会社名、学校、団体名、所属部署名は、個人の方は、個人とご記入ください。
電話  03-3597-4321
郵送  〒100-0011 東京都千代田区内幸町2丁目2番3号(日比谷国際ビル28階)







問題が解決するまで、引き続き応援宜しくお願い申し上げます。
幸アニマルサポート 代表 浜田 幸
犬猫救済の輪・TNR日本動物福祉病院 代表 結 昭子

↑このページのトップヘ